PRISMAprepare

ムービーを視聴する

PRISMAprepareは印刷データ準備を行うソフトウェアで印刷データの準備時間を短縮します。また、作業の自動化機能も搭載しており、プリントプロバイダーのサービス拡大やクライアントの満足度を高めることができます。

PRISMAprepareの動画
主な機能
多くの機能を搭載したオールインワンパッケージ
  • 版下準備: PDFやOffice形式のファイルやPDFのスキャンデータ組み合わせ、1つの出力用データを作成します。
  • スキャン画像: 不完全性を正し、消去します。スキャン画像の傾き補正など
  • カラー設定: テキスト、グラフィクス、および画像の色を訂正します。ICCプロファイルの管理
  • コンテンツチェック: 文書のコンテンツのプリフライトチェックや訂正を行います。
  • レイアウト設定: 仕上げイメージを確認しながらページレイアウトを作成します。
  • 用紙設定: ページ、セクション、または文書全体に用紙銘柄を設定します。
  • 印刷指示: imagePRESSやvarioPRINTシリーズに印刷可能です。
  • プリフライト機能搭載
  • カラーページを自動認識し、スプリット&マージ機能でカラーページとモノクロページを振り分け
  • オートメーション機能とホットフォルダで定型処理を自動化
  • PRISMAsyncとシームレスに連携
  • Adobe AcrobatやAdobe Photoshopと連携

ユーザーベネフィット
  • 納期を短縮

    複雑なジョブの設定作業を縮め、定型作業の自動化による効率化

  • 生産性向上

    プリンタードライバーを使わずに設定や面付を行えるため、他のプリンターへの出力を容易にします。

  • サービス強化

    VDP機能を利用してナンバリングなどの作業を効率的に行えます。

  • 直感的で簡単に使える

    直感的なユーザーインターフェイスにより、未経験のオペレーターでも習得できます。WYSIWYGジョブプレビューはスクリーン上で実際の出力イメージを確認できます。

購入先